デリバリーヘルス 痛快!セクハラ学園

カテゴリ: リクルート編

前に書いた「客受けの良い女の子」ってどういう子なのか?
の続編です。

今日は「容姿編」です。


ちなみに「容姿」に触れた前回の文章はこちら

・容姿

これが重要な要素なのは誰でも分かりますよね。
「そんな事言ったって生まれ持った素質は変えられない!」
そんな声が聞こえて来そうです(笑)
整形して来い!なんて乱暴な事を言うつもりはありませんよ。
まぁ整形して希望の「美」を得ることに反対はしませんが
それは「したい人がすればいい」な訳で・・・
僕が書きたいのは
「客前に出る時の心掛け」
ちゃんと清潔な服装をしているか?
髪型、メイクはきちんとしているか?
上下揃いの下着を着けているか?
などなど。


さて、これをもう少し掘り下げて書いていきましょう。

・ちゃんと清潔な服装をしているか?
これは重要なんです!
ポイントは「清潔」です。
別にファッション雑誌から飛び出したような最新ファッションの必要はありません。
いや、むしろ先端ファッションは受けが悪いかもしれません。
女性と男性の感性は違うんですよね。
女の子の「カワイイ」は世のオジサマ達には理解出来ない事も多いんです。
オジサマ達に受けるのは、語弊があるけどちょっとダサイ位の服装かな?
象徴的なのはコスプレのオーダー。
オーソドックスなセーラー服ってリクエスト多くないですか?
今どきリアルではオーソドックスなセーラー服って少ないですよね。
女の子からすると「ちょっとダサイじゃん」くらいがちょうど良いかもしれません。
ちなみに、完璧にダサダサは言わずもがなアウトです(笑)
で、言いたいのは「お洒落さよりも清潔さ」です。
突飛な服装よりもシンプルで清楚な感じの方がいいですね。
育ちが良く見える服装もなかなか評判が良いです。
「そんな格好は普段着ないし・・・」な人もいるでしょう。
でもね、少し考えてみてください。
皆さんは「お仕事」をしに出勤しますよね?
だったら「受けの良い服装」は「仕事着」なんです。
自分の収入を確保する為のツールのひとつと考えて下さい。
僕はよく女の子に、
「他の仕事では得られない高収入を稼ぐのは大変なんだよ。
その稼いだ給料の中には、仕事に来る時の洋服代や口紅代まで入ってます。
高額の収入を得ても、その全部を遊びに消費しちゃいけない。
自分を磨くためにお金を使って下さい」
なんて事を話します。
例えば、お店に出勤する前には大学に通っている子がいて
普段は綺麗な格好で通学してない、お洒落したら学内で浮いてしまう・・・
という子がいたとします。てか、いますよね。
確かにそうでしょう。
他には
駅まで自転車なので動きやすい格好でないと困る、やら
彼氏と同棲していてきれいな格好で家を出ると疑われる、やら
普段の服装と違う洋服が増える(買い揃える)と家族に職業を疑われる、など
頭では理解していても、新しく洋服を買ったり綺麗な服装が出来ない(し難い)事情のある人もいますよね?
そんな人は、仕事用の服をお店に来てくるのではなく持って来て着替えれば良い。
家に服を置いておけない人はお店の待機室に服を置かせてもらえば良いんです。
「そんな面倒な事をしなくちゃいけないの?」って声が聞こえそうですね(笑)
あくまでも「着て来れない人」に限った話ですが、
騙されたと思って実行してみてください。
服装でお客様の反応対応は随分違うものですよ。
玄関先でお客様に初めて対面した時の印象は「服装」で決まります。
是非、実践してみてください!

・髪型、メイクはきちんとしているか?
上記の文章を読んだ後では理解してもらえると思いますが、
これも第一印象に大きく関わります。
何人も接客した後では、髪型もメイクも崩れますよね。
特に髪型は一度でもシャワーを浴びたら崩れてしまいます。
ましてやベッドに寝転んでの接客ですから、崩れない訳はありません。
出来るなら、次のお客様に向かう前に身支度を整える時間を作りましょう。
前のお客様の残り香(崩れた髪型やメイク)を残して次のお客様に面してはいけませんよ。
お客様の中には、出勤してから一人目の客でないならオーダーしない、なんて人もいるくらいです。
誰だって、自分の前に誰かとHな事をしてきた事を露骨に匂わせると嫌な気分になりますよね?
それを悟らせてはいけません。
また出勤時にはスッピンだったりしても、接客時には自分の一番綺麗な顔にメイクしておいてください。
出勤時間(受付開始時間)の少し前にお店に着いて、メイクの最終チェックの時間くらいは取るように。
ドタバタと焦ってお店に到着、そのまま髪が崩れたままでメイクも決まってない状態でお客様の元へ、では
あなたに会えるのを楽しみに電話してきてくれたお客様に大変失礼になりますよ。
お客様の前では「いつでも綺麗な女性」であり続けてくださいね。

上下揃いの下着を着けているか?
ドキドキしながら服を脱がせると、上下バラバラな下着。
これでは、せっかくのムードも興奮も「ガッカリ」です(笑)
下着って上下で洗濯の頻度が違うでしょうし、生理なんかの時には上下の合わせも違っちゃいますよね。
でも、でもですよ、先述しましたが・・・
「これはお仕事なんです」
私的理由はお客様には関係ありません。
素敵な上下揃いの下着で、男性をメロメロにしちゃいましょう!

 
書き連ねると長くなりましたが
まだまだ書き足りないくらいです。
少しでも参考にしてもらえれば!!



さて、この下は毎度おなじみの文章(笑)
 
↓ 
 ↓ 
興味のある方は、気軽にお問い合わせください。
「聞いてみただけ」でもいいですよ♪
 
そして、もし「やってみようかな?」なんて思ったら
「がんばる女の子」を全力でサポートします!
 
●お電話での応募 0120-331-373[受付時間 : 12時~翌5時]
●メールでの応募 japan@vanilla.ocn.ne.jp
 
お待ちしてますね。

今回も求人向けのブログになります。
今日のお題は
「どんな女の子が客受けが良いか」です。

お題を見たら
「そんなのカワイイ子に決まってるじゃないですか?」
と思ったでしょ?

まぁ、そうですね、カワイイ子は受けが良いです。
でもこの場合の「受け」はネット指名のハナシ。

写真が可愛いとお客様は興味を惹かれて電話を掛けてくれます。
当然オーダーも取りやすく女の子の収入も上がります。

ただ、その図式は「最初のオーダーを取る時」にあてはまる話です。

HPのプロフィール写真は可愛く綺麗に撮れた物を使うのは当然です。
仮に他の女の子に見劣りするような写真を使ったとしても・・・
乱暴な言い方ですが(笑)新人期間の内はそこそこオーダーは取れるでしょう。
お客様から貰う電話も全て指名のオーダーではありませんしね。
「新人効果」と「フリーオーダー」だけでも稼げると思います。

今日のブログの本文!
「客受け」

書きたいのは
「一度会ったお客様にどれだけ良い印象を持ってもらい再度利用していただくか」
なんです!

・容姿
これが重要な要素なのは誰でも分かりますよね。
「そんな事言ったって生まれ持った素質は変えられない!」
そんな声が聞こえて来そうです(笑)
整形して来い!なんて乱暴な事を言うつもりはありませんよ。
まぁ整形して希望の「美」を得ることに反対はしませんが
それは「したい人がすればいい」な訳で・・・
僕が書きたいのは
「客前に出る時の心掛け」
ちゃんと清潔な服装をしているか?
髪型、メイクはきちんとしているか?
上下揃いの下着を着けているか?
などなど。

・言葉使い
これも重要。
「地方出身だから方言が・・・」
と自分の訛りを気にする人もいそうですね。
個人的には方言って可愛いと思いますけど(笑)
言ってるのはそういう事ではありません。
「丁寧な口調でしっかり話す」
初対面のお客様に敬語を使えるか?
ダラダラと語尾を伸ばすような話し方をしてないか?
無口なお客様には自分から話しかけているか?
などなど。

・笑顔
もう当たり前すぎて書こうかどうか迷ったくらい。
誰だって「笑顔が一番!」って事は分かりますよね?
暗い顔をしている時と笑顔の時では、人に与える印象は雲泥の差ですよ!
笑っているとより印象が良くなるので
「とりあえず笑ってろ、それで大方はどうにかなる」
なんてよく女の子に冗談まじりに言ってます(笑)
素敵な笑顔は明るい社会の潤滑油ですよ♪

・提出した出勤予定を守る
これって重要な要素と捉える女の子が結構少ない!
お店は出勤予定をHPに出していますよね?
当日欠勤はお店の売り上げに直接影響しますが
実は売上を落とすだけでなく、マイナスイメージがかなり大きい。
そして勘違いしがちなんですが・・・
「お店以上に女の子のイメージが悪くなる」のです。
予定通りの出勤日に出勤しないと「いい加減な子」とお客さんは見てしまいます。
「いい加減な仕事をしてるから、出勤もいい加減なんだな」と思う訳なんですよね。
また、「そもそもの出勤予定を出さない子」も同様にイメージが悪いです。
出勤日の前日になってからお店に出勤の意思を伝えて、その後の出勤日は未定のまま・・・
それではお客様の使いたい日に自分の出勤予定が載ってない可能性が高くなる。
自分でオーダー取得の可能性をどんどん下げてしまってるんです。
出来るなら最低でも一週間前くらいには出勤日をお店に伝えて
しっかりとHPに載せてもらうようにしましょう。
曜日を固定して出勤するのも効果的です。
特にお馴染みのお客様には曜日が固定していると使いやすくなりますよ。
もしどうしても当日欠勤してしまったら、
「写メール日記」や「お店のブログ」などにお詫びの文章を載せるようにしましょう。
その時に次回出勤を書き添えておくのも良いでしょうね。


本当は各項目別に、もっと細かく掘り下げて書きたい!
という訳で次回は
「各項目を少し細かく説明してみよう!」の回とします。

お楽しみに!


↓ この下の文章、もはやフッターと化してる(笑)


興味のある方は、気軽にお問い合わせください。
「聞いてみただけ」でもいいですよ♪

そして、もし「やってみようかな?」なんて思ったら
「がんばる女の子」を全力でサポートします!

●お電話での応募 0120-331-373[受付時間 : 12時~翌5時]
●メールでの応募 japan@vanilla.ocn.ne.jp

お待ちしてますね。

今回も求人向けのブログを書きたいと思います。
今日もお題は
「待遇について」です。

募集告知には「待遇」がたくさん書いていると思います。
具体的に書いていくと、数が多くなってしまいます。
数が多ければ多いほど、親切で待遇が良い店というイメージが付きますが、
反面で、余計に見づらいという弊害があったりします(笑)

代表的な物を挙げると
・完全日払い制
・完全送迎
・アリバイ対策万全
・日給保証制度有り
・バンス相談
・寮完備
・面接交通費支給
・1日体験入店有り
・短期間でもOK
などなど・・・

実際に他店さんの求人募集を見ても
同じような文言が並んでいます。
数に差こそあれ、似たり寄ったりといった印象。
それでも、たくさん書いてあった方が
「しっかりしている印象」は強くなってイメージは良いのでしょうね。

でもですね、
多分なんですけど・・・
上記のような事項を行ってないお店って逆にあるのでしょうか?

ちなみに当店では上記の事項は全て対応可能です。

もっと言うと・・・
上記以外の事柄でも対応します!

女の子から思いがけないリクエストがあった場合には
「当店での取り決めでは書いてないよね?」なんて
冷たい事は口が裂けても言いませんよ(笑)

出来ないことは出来ませんが
出来る限りの範疇で相談に乗るようにしています。

とは言え、例えば
「毎日大阪から通うから新幹線代出して!」
なんて言われたら閉口してしまうのでしょうが(笑)

まぁ、程度に拠りますが
常識の範囲内であれば、どんな事でも対応したいと思ってます。

だから面接時に、「あ、この子何か言いたそうだな」なんて
思ったら、遠慮させないようにして言いたい事を聞き出そうとしております。

この辺のさじ加減が難しい所ですね(笑)
あまりしつこく根掘り葉掘り…になっちゃうと本末転倒になりますから(笑)


さてさて、もしこのブログを呼んで当店の面接を受ける事になった方がいたなら、
どうぞ、
遠慮無く、
何でも、
「聞きたい事や希望」を言って下さい。

きちんと誠意を持って耳を傾ける事をお約束します!

興味のある方は、気軽にお問い合わせください。
「聞いてみただけ」でもいいですよ♪

そして、もし「やってみようかな?」なんて思ったら
「がんばる女の子」を全力でサポートします!

●お電話での応募 0120-331-373[受付時間 : 12時~翌5時]
●メールでの応募 japan@vanilla.ocn.ne.jp

お待ちしてますね。

今日は、当店のHP求人情報を見て
働いてみようかな?と思っている方へ向けての
ブログを書いてみようと思います。

お店の説明を全部書き連ねると
きっと、すごく、とんでもなく長くなると思いますので
今回は
「お給料について」
を書きたいと思います。

風俗業はコンビニなどでの時給計算でのお仕事よりも
高収入が期待できますよね?

では、具体的にいくらくらい稼げるのか?
これが皆さんの本音で聞きたい事だと思います。

特に未経験の人にとっては目安の金額も分からないと思いますので
疑問に思うのも当然ですよね。

面接でもよく聞かれる質問なんですが
実はこれが一番答えにくい質問なんです。

と言うのは、
「女の子によって全く違う」
としか答えようがないからなんです。

いわゆる『売れっ子』は出勤してから退勤の時間まで
オーダーで埋まってしまいます。
片や『人気の無い子』は待機の時間が長い分
オーダーの本数も少なくなってしまいますよね。

このお仕事は「働いた分だけ収入も上がる」ので
単純にオーダー数に比例します。

もちろん、出勤時間帯や出勤時間数でも変わってきます。

なので、
「答えようが無い」
のが本音なんです。

実数字を言いたくなくて誤魔化している訳では決してありません。
本当に申し訳ないと思うけど、ご理解ください。


と、言いつつも実例をあげるとしたら・・・
一日での実績で『8万オーバー』という事も珍しくありませんし
本当に暇な日では『0円で帰った』という事も過去にはありました。

開きが大きくてイメージが付きにくいですよね?

でもね、これだけは安心してください。

「当店は1本あたりのキャストバックが高い」

これは事実です。

同業のキャストバックを徹底的に調査して
他店よりも高いお給料を設定してます。
自信をもって「あ~、ウチ高いよ♪」って言えます(笑)


お給料面だけでなく
このお仕事をはじめるにあたり
きっとたくさんの不安や疑問があるかと思います。
そのひとつひとつを決していい加減に誤魔化したりせずに
ちゃんと理解してもらえるように丁寧に説明します。

興味のある方は、気軽にお問い合わせください。
「聞いてみただけ」でもいいですよ♪

そして、もし「やってみようかな?」なんて思ったら
「がんばる女の子」を全力でサポートします!

●お電話での応募 0120-331-373[受付時間 : 12時~翌5時]
●メールでの応募 japan@vanilla.ocn.ne.jp

お待ちしてますね。

このページのトップヘ